「記憶に残る本物の味」を目指し、

昔ながらの作り方で丁寧に作るからこそ、

想像を超えたリッチで濃厚なアイスクリームができました。

 

 

お問い合わせ方法変更のお知らせ

いつもハンデルスベーゲンオンラインストアをご利用いただきまして誠に有難うございます。

当店では新型コロナウイルス感染症の拡大防止を目的に、4月14日(火)より当面の間、テレワークを実施いたします。そのため、その間のお問い合わせはメール・フォームのみの対応とさせていただきます。ご購入からお届けまでの期間に関しましては変更ございません。(一部地域については、配送遅延が発生する可能性がございます。詳細はヤマト運輸様のHPをご確認ください。)

何卒、ご理解の程お願い申し上げます。

NEWS

2020/3/26 <販売終了>30%OFF!! オンラインストア限定 お得なセット

なかなか外に出られないこんな時だからこそ、
ハンデルスベーゲンのアイスクリームで笑顔になっていただきたい。
そんな思いを込めて、お得な30%OFFのスペシャルセットをご用意しました

選べる3つのセットをご用意

ハンデルスベーゲンが紹介されました!

Hanako、GINZA、王様のブランチなど各メディアでもご紹介いただいています。

ハンデルスべーゲンのプレミアムアイスクリームは、テレビや雑誌、WEBなどでも大注目。

「メレンゲの気持ち」で店舗に訪れたホンジャマカの石塚さんも一口食べて「まいうー」!

「マツコの知らない世界」にも出演のコンビニアイス評論家、アイスマン福留氏もクリスマスに食べたい「神アイスケーキ」五選に選出!

その他、めざましテレビ、Hanako、Ginzaなど各種メディアで取り上げられています。

お客様の声をご紹介します。

濃厚なミルク味がクセに

はじめてここのアイスを食べた時、ミルクの味が濃くて好きになりました。濃厚なんですけど、くどくない、クセになるやさしい甘みなんですよね。だから私はシンプルな<マダガスカル リッチバニラ>が好きですね。他のバニラとは比べものにならないぐらい濃厚なんです。

こどもが大好きで、よく頼みます

アイスをあまり食べないうちの子が、ここのアイスだけは大好きで「また食べたい」とねだられて頼みます。自然の素材を大事にしているからなんですかね、味がスーパーで売ってるものと確かに違うんです。今では、子どもだけじゃなく、家族全員が大好きなアイスクリーム。

夫に隠れて食べる贅沢

娘から「おいしいから」と贈ってもらったアイス。ひとくち食べたら、あっという間に無くなってしまう。おいしかったらしく、夫も私が寝ている間にペロリ。知らない間に無くなっていたので、悔しくてすぐ自分でも頼みました。今は冷蔵庫の奥に隠しておいて、夫に隠れて食べるのが私の贅沢ですね。

「なんで注目されてるの?」3つのこだわり製法。

その1 ”超”濃厚なミルクベース

15.5% 約2倍濃厚 ミルクの風味にトコトンこだわる

スーパーやコンビニなどで買ったアイスクリームのパッケージに書いてある「ラクトアイス」「アイスミルク」「アイスクリーム」の違いをご存じでしょうか?この3つの表記の違いは乳固形分や乳脂肪分の違いです。

「ラクトアイス」とは、乳固形分3.0%以上のものをいい、植物油脂が代わりに使われていることも。「アイスミルク」とは乳脂肪分3.0%以上のもので、これは牛乳と同じぐらいの乳成分です。そして最後に「アイスクリーム」は乳脂肪分8.0%以上のものをいいます。わたしたちは、このアイスクリームの乳脂肪分を限界まで高め8.0%の約2倍、15.5%にすることに成功。今までに味わったことのない”超”濃厚でリッチなミルク感を実現しました。

味とコクの限界を実現したアイスクリームベースづくり

ミルクの持つ深いコクと甘みを存分味わえるアイスクリームが自慢のハンデルスべーゲンでは、アイスクリームのベースに使う素材と製法にトコトンこだわりました。ベースの主な素材は牛乳、生クリーム、砂糖の3種類。牛乳と生クリームには、とっても濃厚で甘い北海道産の生乳と生クリームをチョイス。そして砂糖には、沖縄の黒砂糖をブレンドすることで、濃厚で甘い北海道ミルクとの抜群の相性を実現しました。

もちろん製法にもこだわります。殺菌工程が必要なアイスクリームのベースづくりでは、できるだけ風味を損なわないようにと高温殺菌ではなく、2時間もの時間をかけて低温殺菌を選択しています。素材を吟味し、手間暇かけてつくることで、他にはないミルクの濃厚さ、甘みを存分に味わうことができる、乳脂肪分15.5%の”超”濃厚なアイスクリームのベースがつくることができました。

その2 厳選した本物の素材

国内外から四季折々の素材を探求

素材の味が重要なアイスクリームでは、いかによい素材を探せるかが勝負の分かれ目でもあります。先ほどのベースであれば、北海道の生乳と生クリーム、沖縄の黒砂糖。そしてフレーバー素材についても同様にこだわります。

例えば、チョコレートには、イタリアやフランスのもの。バニラビーンズには、マダガスカルのものを。春には福岡のあまおう、夏には山梨の白桃、秋には京都の丹波栗、冬には長野のりんごなど・・・。わたしたちハンデルスべーゲンは、常に日本と世界各国から良質な素材を探しつづけています。

本物の素材にこだわりつづけることで、決して香料では生み出せない素材自体の深い味わいが楽しめるアイスクリームができました。

その3 レシピ開発

最高の味を求めて、試行錯誤を繰り返す

最高の素材を集めればおいしいアイスクリームがつくれるわけではありません。素材を合わせた時の相性や分量、作り方などによって味は変わってきます。そのため、最高の素材を活かすレシピ開発が重要となります。

例えば、シンプルなバニラアイスである「マダガスカル リッチバニラ」の場合。アイスクリームベースに、生のバニラビーンズを入れてつくります。しかし、このバニラビーンズの量が問題です。多すぎればせっかくのミルクの味わいが損なわれてしまいますし、少なければバニラの風味を感じることができません。ミルクとバニラの味わいをもっとも引き出すために、何度も何度も試作、試食、改善を繰り返しています。

さらに、季節によってもおいしさの感覚は違ってきます。そのため同じフレーバーのアイスクリームでも、夏と冬には違うレシピでつくっています。一旦完成したレシピを定期的に見直すことで、よりよいアイスクリームを作ることができると考えています。

人気フレーバー ベスト3をご紹介

第1位 京都宇治抹茶

お客様の声
- 程良い甘さと苦さが絶妙で抹茶好きにはたまらない味です。濃い抹茶ですが、くどくないので食べやすい。

- うまみと優しい苦みを持った抹茶にミルクの甘味が調和して、味が濃いのにずっと食べられちゃう。

第2位 マダガスカル リッチバニラ

お客様の声
- バニラビーンズがたっぷり入っていて、バニラの香りと味がとってもいい。ミルクとの相性も抜群でこればかり頼んでしまいます。

- 元々バニラは好きな方ですが、ここのは一度食べてファンになりました。とにかくバニラってこんなに美味しいんだと感動しました。

第3位 マカダミアキャラメルココナッツ

お客様の声
- 他ではあまり見かけないフレーバーで、組み合わせが絶妙です!マカダミアがそのまま入っているので食感も楽しめます。甘いもの好きの方にオススメ!

- たっぷりかかったとろとろのキャラメルソースとナッツの食感がたまりません!優しい甘さが口いっぱいに広がり、幸せになれるフレーバーです。

オリジナルギフトボックスでお届け

アイスクリームはオリジナルギフトボックスに入れてお届けいたします。ご自宅用はもちろん、大切な人への贈り物にもおすすめです。また、ギフトボックスの中にはアイスクリーム専用の保冷剤をお入れしますので、配達中に溶ける心配もありません。

大切な人への贈り物に

熨斗も+300円で承ります。御礼やお中元、お歳暮など、用途に応じてご利用ください。

メッセージカードも承ります。

熨斗をご注文いただくと、メッセージカードをお付けすることもできます。ご注文の際、備考欄に「メッセージカード希望」と記載の上、メッセージを60文字以内でご記載ください。

選べる3つのセットをご用意