究極のシューアイス「マダガスカルバニラのシューアイス」販売のお知らせ


このたびハンデルスベーゲンでは、オリジナルベイクブランド「PUFFZ」、アグロフォレストリバニラを扱う「合同会社 Co•En Corporation 」との3社コラボ商品として、究極のシューアイス「マダガスカルバニラのシューアイス」を2021年6月12日(土)より、東京、名古屋、大阪、福岡の4大都市にて販売いたします。

シュークリームでもアイスクリームでも体験できない、冷たいアイスクリームが少しづつ溶けじんわり生地にしみこんでいき、じゅわっと口の中に広がる幸せな瞬間をお楽しみください!


HP_02
このコラボのテーマは「FARMER TO YOU」。

「マダガスカルバニラのシューアイス」に使われている「アグロフォレストリバニラ」とは、多種多様な植物を一緒に植えた「森」のような農園で、肥料や農薬を一切使わず育てられたバニラのこと。そうやって育てられたバニラは高品質であり、また同時にいろいろな作物を一緒に育てるので、年中何かしらの収穫があり、農家は一年を通して安定した収入を得ることができる効果もあります。

アグロフォレストリバニラを取り扱うCo.En Corporationが目指しているのは、マダガスカルのバニラを通して生産者と消費者を繋ぐこと。

HP_key

現在、海外の農業の現場で起きている森林破壊や気候変動などの環境問題、貧困や児童労働といった人権に関わる問題が解決しないのは、消費者の現地農家への理解が足りないことが原因だと示唆されています。

情報の発信地である日本の4大都市である東京、名古屋、大阪、博多で「マダガスカルバニラのシューアイス」を通じて、現地の農家の顔を知り、どのような人が栽培し、そして、どのように栽培されたバニラなのかを改めて考えるとともにマダガスカルのバニラ農家の想いを感じながら本物のシューアイスを味わってもらえるよう企画しました。

HP_01

わたしたちハンデルスベーゲンが手掛けたのは「マダガスカルバニラのシューアイス」の要となるバニラアイスクリーム。

北海道産の生乳と生クリーム、卵黄、沖縄県産の黒糖を用いた「濃厚なミルクベース」をベースに、マダガスカルの大自然で育った濃厚な香りを凝縮した「アグロフォレストリバニラ」を使うことで、豊かなミルク感とともに、芳醇な香りが口いっぱいに広がります。

さらに贅沢なバニラの香りを思う存分ご堪能いただけるよう、仕上げに粉状に挽いたマダガスカルバニラをシューアイスにトッピング。

ザクザクとした心地よい食感のシュー生地は、“予約の取れないフレンチ” として知られ、『ミシュランガイド東京 2019』で一つ星を獲得した「Sincere( シンシア )」のオーナーシェフ石井真介氏と「PUFFZ」の共同開発。

HP_tokyo

PUFFZのシュー生地、Co•En Corporationのマダガスカルバニラ、ハンデルスベーゲンのバニラアイスクリームがタッグを組み、さらに、マダガスカル大使館のサポートを得ることで誕生した奇跡の「マダガスカルバニラのシューアイス」です。

「マダガスカルバニラのシューアイス」を味わいながら遥か離れたマダガスカルの熱帯雨林へ思いを馳せるひと時をお過ごしください。

※マダガスカルバニラのシューアイスの販売で発生した売り上げの一部をマダガスカル大使館指定のNGO/NPOに寄贈いたします。

[商品名]
マダガスカルバニラのシューアイス

[金額]
630 円 (税込)

[開催期間]
■東京「PUFFZ」
東京都渋谷区渋谷2-23-16 東口地下広場 地下2F
2021年6月12日(土)-8月31日(火)
■名古屋「bistro cafe The Flower Table」
愛知県名古屋市中区栄3-5-1 名古屋栄三越 3F
2021年7月4日(日)-7月24日(土)
■大阪「ALLDAY COFFEE」
大阪府大阪市北区大深町4-1 グランフロント大阪 うめきた広場 B1F UMEKITA CELLAR
2021年7月25日(日)-8月14日(土)
■福岡「STEREO COFFEE」
福岡県福岡市中央区渡辺通 3-8-3
2021年8月15日 (日)-8月31日(火)